MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード

今回のカードは、前回紹介したMUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードよりもワンランク上のカードになります。その為、前回のカードよりも年会費が跳ね上がります。しかしその分、安全面が重視されているので安全性でカードを選ばれたい方におすすめの1枚になります。因みに前回のカードが年会費2,000円だったのに対し、今回は10,000円という最近のゴールドカードでは高額な部類になります。ですがその分、内容はしっかりとカバーされています。前回のゴールドカードと比較しながらご紹介していきます。

まず利用枠は最大200万円から最大300万円までとなり、アニバーサリー月のポイント付与も1,5倍から2倍にアップします。実は安全面以外でもこのカードはおすすめできるのです。

次に強化された保険や補償内容ですが、まず海外旅行傷害保険額が何と最高で5,000万円になります。年会費を8,000円上げただけで3,000万円も保険額が上がるのは、よく旅行に行かれる方にとってかなり魅力的になります。国内旅行傷害保険額も同じ扱いなので、国内外での安全性は大幅に上がりました。

ショッピング保険額のほうも最大で300万円と旅行傷害保険と同じように上がっていますし、額が上がったからといって補償期間が短くなるわけではありません。ちゃんと同じ90日間補償されます。

グローバルPLUSのサービスも勿論付いています。内容は前回のカードと丸々同じなので割愛させていただきます。

これだけでもこのカードの魅力は充分なのですが、ここで終わってしまっては本当に比較しただけになってしまいます。なのでここからは、以前のカードにはなく、今回のカードにしか付いていないサービスをご紹介します。

まず前回のカードでは「国内渡航便遅延保険」という航空便の遅滞によって負担となったホテル代などを保証してくれる保険が付いていましたが、国内しか対応していませんでした。それが今回紹介のカードでは海外便でも対応できるようになっています。他にも家族カードの年会費が無料だったり、専用ラウンジを無料で利用できる空港ラウンジサービスも付いています。このようにどこをとってもゴールドプレステージカードの方がワンランク上のサービスを受けることができるのです。