MUFGカード JCB

MUFGカードはさまざまな種類がありますので、各カードの独自の特典を検討して作るのが良いのですが、まずは18才以上の方が申し込める「MUFGカード JCB」をご紹介したいと思います。

MUFGカード JCBは、重厚感のあるブラックのカードがカッコイイ一枚です。
年会費は2,000円かかりますが、初年度は年会費が無料です。無料で「楽Pay(らくペイ)」というサービスに登録できますが、楽Payに登録することで、年会費が優遇されるサービスもあります。
家族会員は、1名は無料になります。2人目からは1名あたり420円かかります。追加でETCカードをつけることも可能です。

MUFGカードならではの特典の1つは、三菱東京UFJ銀行を支払口座に指定し、引き落としが行われると、スーパー普通預金口座でのATM利用について、時間外手数料105円、および提携先コンビニATM利用手数料最大105円(所定期間中3回までです)が無料になる点です。

また、MUFGカード JCBには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険もついています。また、海外旅行中に万一事故に遭ったり、病気やケガをした場合の治療費、携行品の破損や盗難といった損害まで、幅広く補償してくれるのもポイントが高いですね。

さらに嬉しいのは、MUFGカード JCBの会員であれば、世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口「JCBプラザ」で、海外旅行を日本語でサポートしてくれる点です。

これ以外にも、まだまだお得がいっぱいのMUFGカード JCB。おすすめの1枚です。